teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


このhpの解約について

 投稿者:watashi  投稿日:2016年12月 5日(月)08時15分20秒
返信・引用
  近々 このHPは解約しようと思っています。また別HPか違う形で作りなおす予定です。
いつできるかは未定ですが・・・・
昔とちがって いろいろな媒体があり、どれが簡単で 広くみんなに伝わるか 検討したい
とおもっていますので、いい情報があれば 教えてください。

久しぶりに abo ちゃんからの投稿  安心しました。
今年の練習は昨日(4日)で終わりました。来年1月8日からスタートです。
暖かくなって もし都合がつく日があるなら 一度練習場に来ていただいて、貴方の思いを
みんなに伝えてもらえれば 幸いです。いつでも歓迎。
遊は、30年前 貴方とフミタンが立ち上げ・・・ここまで成長しました。
ただし技術的なものの成長ではありませんよ。
 
 

aboabo様

 投稿者:JN  投稿日:2016年12月 2日(金)10時36分28秒
返信・引用
  久しぶりに投稿を見、少しずつよくなられていることを聞き、大変嬉しく思います。
あまり無理をされないよう、お願いしますね。
焦らずに体力をつけてください。
5月の遊のコンサートではお元気な姿でお会い出来ることを祈ってます。
 

aboabo様

 投稿者:makky  投稿日:2016年11月29日(火)13時29分55秒
返信・引用
  投稿拝見、うれしく思っています。
何より、少しずつ復活に兆しが見えているとのことで、本当にうれしいことです!
くれぐれも、弱っているところが 再び痛まないようお祈りいたします。

夏の終わりに、知り合いが、サマー コンサートのパンフレットを持っていて、
そこに、監修 aboaboさんのお名前と記事を見つけ、
あっ! お元気なのかな? と、昔何度もうかがったこと 懐かしく思い出しました。

コンサートには来られるよう、ぼちぼちリハビリしてくださいよ!
ふみたんの詩を、二曲歌います。

いつも、どうしておられるかな、と思っています。
風邪もひかれませんようにね。
(お姉様からお葉書いただきました・・・)

 

近況

 投稿者:aboabo  投稿日:2016年11月28日(月)22時47分3秒
返信・引用
  誰も読んでなさそうな(笑)遊の投稿欄に投稿します。
今日FBに団長さんが書き込みをしていて来年の演奏会について触れてはりました。
前回のコンサートの後で、ぼくも振りたいなあと言ってその後入退院を繰り返し、あんなこと言ったけど無理やろうな、申し訳ないなあと思っていました。
今もなお振れるとは思っていないのですが、本体の病から派生する疾患はずいぶん前に治っていて小康状態を保っています。問題は長いベッド生活からくる足腰の衰えで何度も前進後退を繰り返し、なかなか歩くことができなかっだのですが、最近ようやく歩けるようになりました。階段の上り下りもしています。
もちろんまだまだ慎重に行動しなければ、また杢の黙阿弥になりますが、今のところ少しずつ復活の兆しが見えてきています。報告しておきますね。
 

(無題)

 投稿者:JN  投稿日:2015年12月 8日(火)17時30分16秒
返信・引用
  いいですね。
きっと楽しみにして観ていると思います。
懐かしい曲もあり、思い出しますね。
 

(無題)

 投稿者:Y.H  投稿日:2015年12月 8日(火)11時57分20秒
返信・引用
  次回演奏会のⅠステ予定の曲は、★シリーズ
遊で親しくなり、★になられた方たちを偲んで歌い上げましょう。
 

もうすぐ一年

 投稿者:AI  投稿日:2015年12月 3日(木)13時27分17秒
返信・引用
  純子さんが亡くなってもうすぐ一年になるのですね
喪中のはがきをご主人の完二さんと、ご両親からいただきました
「愛とやさしさと笑顔」、両方に入っていました
純子さんにぴったりな言葉・・・
ご主人はもちろんですが、娘に先立たれたご両親のお気持ちを思うといたたまれない気持ちです
 

最後の「水のいのち」

 投稿者:メリーウィドウ  投稿日:2015年11月26日(木)10時39分2秒
返信・引用
  先日「伊藤忠商事混声合唱団第50回定期演奏会」に行ってきました。

「遊」と同じくらいの年齢層・人数で、とても上手な合唱団でした。

第1部:日本歌曲いろいろ

第2部:トスカの合唱曲いろいろ

第3部:ヴォイストレーナーの方々の独唱(ソプラノ、バリトン、メゾソプラノの3名)

   このメゾの方はなんと92歳!! ステージに上がる時は介添え付きで、大丈夫かな?という

   感じでしたが、歌い始めると昔鍛えたのどは健在で、朗々とした、みごとな歌いっぷり

   でした。上手い下手なんて次元は飛び越えて、その方の人生を感じました。

そして第4部:33年間指導して来られた指揮者の方が、その演奏会で引退されるということで、選

んだものは、「水のいのち」だったのです。伊藤忠合唱団の大阪支部だけでなく、他県支部や交

流のある合唱団からも参加して、立派な演奏でした。

指揮者の方の長年の思いが詰まっているようで、聴いていて胸が熱くなりました。

皆さん、これが最後の演奏会だという時、何を選びますか?
 

イスタンブールに向かうバスの中で

 投稿者:makky  投稿日:2015年11月 1日(日)14時54分45秒
返信・引用
  世界のどこにいても

同じお月様を見て、お星様はちょっと違うかも・・・

同じ人のことを懐かしむ人が居ることを

うれしく思います。

・・・貴女がいなくて、さびしい・・

..・・・I  miss  you!・・・

朝の月を見ながら。
 

(無題)

 投稿者:aboabo  投稿日:2015年10月31日(土)00時04分42秒
返信・引用
  ゼミ生にまほしちゃんという女の子がいて、顔を見るたびに心の四季の真昼の星を思い出しています。
で、遊の第8回演奏会のCDを聴きました。
ああ、ふみたんも純ちゃんもいないんだなと思うと涙が出て...
 

レンタル掲示板
/47