teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


私にとって長澤延子

 投稿者:有結  投稿日:2013年 4月25日(木)21時22分59秒
返信・引用
  37年前 湿った高校の図書館で長澤延子に出会いました。
憧れて、憧れて 何冊も大学ノートに書き写したかの彼女の詩
数年後 古本屋で再びその本に出会ったときの衝撃は今も覚えています。
その本はボロボロになってしまってますが 今でも私の宝です。
全てが空虚だった17才の頃・あの図書館での出会いがなければ
このHPも知ることはなかった・・・と思ってます
 
 

63年目の偶然

 投稿者:道仔  投稿日:2012年 6月 2日(土)23時50分9秒
返信・引用
  十代の半ばに偶然手にして読んだ「海」は以来、私の身体の奥深くでじっと蹲っています。おそらく当時も、そして今も彼女のことばを彼女が言いたかったようには理解できていないのだとは思いますが、しかし「長澤体験」は私の生き方に間違いなく影響を及ぼしているように思います。
長澤延子さんのことばを残そうというこうしたサイトがあることを今日、初めて(偶然)知りました。それも、63年目の6月1日に!
PCでこれだけ多くの文字を読み続けるのは正直、少し労力が必要ですが、ここへくれば彼女のことばにあえるのは、やはり嬉しいです。
管理人様、そしてその周辺においでと思われる方々に、心よりお礼申し上げます。
 

はじめまして

 投稿者:管理人メール  投稿日:2009年 8月 5日(水)16時30分20秒
返信・引用
  「長澤延子の言霊」を開設した管理人です。
詩・手記を読まれたご感想をお待ちしています。
書簡集、資料などこれから充実させてゆきたいと思っています。
これからもよろしくお願いします。
以上
 

レンタル掲示板
/1